生活用品からMacBook、カメラまで。台湾在住ブロガー前原さんの持ち物

「みんなのカバンの中には、いったいどんなモノが入っているのだろう?」という疑問からスタートしたこの企画。カバンの中身が好きな人に送る「あんなモノ」から「こんなモノ」まで、リアルなユーザーのカバンの中身を紹介しよう。

今回は旅や台湾での生活について紹介しているブログ『あしたはもっと遠くへいこう』の前原さんのカバンの中身を見せてもらった。台湾でブログ1本で生計を立てる前原さんは、一体どんなモノを持ち歩いているのだろうか。

 

※この記事は2016年に公開した記事を再編集して掲載しています

スポンサーリンク

 

このカバンの持ち主:旅系ブログ『あしたはもっと遠くへいこう』の前原さん

inmybag-maeharakazuhiro16あしたはもっと遠くへいこう』は、フィリピンやオーストラリアのワーキングホリデーや留学系の情報を綴った海外情報系ブログ。最近台湾に移住をし、現在は台湾に関する情報記事やノマドワークなどの記事も多数執筆している。

 

前原さんのカバンと持ち物について

  1. カラビナ:家や自転車の鍵、鍵型のUSBなどをまとめる
  2. 洗面用具&ビタミン剤
  3. 歯ブラシ:海外だと簡単に歯医者にいけないので虫歯にならないように気を使う
  4. 衣類
  5. RX100M3(カメラ)
  6. パスポートやチケット類
  7. 無印良品のノート
  8. 12インチ MacBook
  9. Xiami Mi 5 Pro
  10. Cheero のモバイルバッテリー
  11. 小物入れ:ケーブル類を収納

前原さんのカバンの中身はこんな感じ。このまま台湾に帰国するということで着替えなどの日用品も入っていた。思っていたよりも荷物が少なく「さすが旅慣れしているんだな」といった印象を受ける。それでは持ち物を紹介していきたい。

 

カバン:Thule Paramount 29Lデイパック|THULE

前原さんは THULE(スーリー)の『Thule Paramount 29Lデイパック』を愛用している。ほかのブロガーや YouTuber が愛用しているのを見て、見てほしくなって購入したそうだ。

 

ノートパソコン:ブログ執筆には欠かせないは12インチ MacBook

台湾に拠点を置きつつ、月に1~2度日本と台湾を往復している前原さん。どこでも快適に作業ができるように、デスクトップPCを持たず 12インチ MacBook 1台でブログを執筆から写真の編集までをこなす。

前原さんによるレビューは『海外生活や旅行に持って行くパソコンはこれからMacBook一択!?MacBookを購入したので率直に評価してみました』をどうぞ。

 

12インチ MacBook には端子が USB Type-C しかないので、こういった外部のアダプタを利用し、写真の取り込みや USB 機器を接続している。

 

実際に MacBook に装着するとこんな感じ。同系色でまとまっており、かなりスタイリッシュな印象だ。

 

スマートフォン:Mi 5 Pro|小米

前原さんが台湾で愛用しているスマートフォンは小米科技(シャオミ、Xiaomi)の『Mi 5 Pro』。

以前使用していた端末が Nexus 5で、Androidの後継機を探していたところ、価格とスペック的に一番コストパフォーマンスが良いと感じたため Mi 5 Pro を購入したそうだ(参考:ブログが繋いでくれた出会いに感謝!!台湾未発売のシャオミ Mi 5 Proを入手したので、入手方法と経緯をまとめました)

Mi5 Pro は台湾で販売されていないため、香港でガジェット系ブログ「いがモバ」の五十嵐さんにわざわざ買ってきてもらったそう。シャオミの製品のアクセサリーが好きで、イヤホンやMi Bandなどを買い集めていたので、その性能を一番発揮できる端末がほしかったというのも購入に至った理由のひとつ。

 

カメラ:ソニーの高級コンデジ『DSC-RX100 M3』をブログ写真用に持ち歩く

主にブログの写真を撮影するために使用。以前は『Canon EOS 5D Mark I』を使っていたが、壊れたことをきっかけに、より小型の『DSC-RX100 M3』を購入したとのこと。

小型のコンパクトデジカメながら、1インチサイズのセンサーを搭載しており、ミラーレス一眼並みに綺麗に撮影できる。

 

撮影した写真データなどはSDカードに保存。コンパクトで薄型ながら、SDカードが4枚、micro SDカードが6枚収納できる点がクール。

 

小物入れの中身

小物入れの中身はこんな感じ。ケーブル類が綺麗に収納されていた。Ankerの充電用ポート(画像左上)は2つ所有しており、6ポートタイプが家の据え置き用、3ポートタイプは持ち運び用。常に持ち歩くことで、どこでも急速充電が可能となっている。

 

旅ブロガーに欠かせない生活グッズ

台湾に帰る途中で東京に立ち寄ったとのことで、着替えなども収納していた。

台湾は湿度が高く外気温も高いのでかない暑いのに、カフェは冷房をガンガン効かせているので、長袖が必須とのこと。衣類を収納している圧縮袋はアマゾンのプライベートブランド。

 

前原さんはサプリメントも持ち歩く。台湾では生野菜があまり食べられないため、ビタミン剤で足りない成分を補うという。

 

前原さんのブログ執筆環境について

台湾のカフェや長期滞在してる台南のゲストハウスのリビングで書くことが多い。寝泊まりする家やホテルではブログは書けないタイプ。

ブログを書く時間帯は?

台湾と日本には1時間の時差があり、台湾時間の9時が日本時間の10時。なので、午後3時くらいから午後9時くらいまでに書き上げて、投稿するようにしている。

ブログ執筆時に使うツールは?

どこでもMacBookを使っている。ブログの下書きにはMacのメモ、投稿にはMars Edit、写真のデータ圧縮に JPEG mini と Image optim、名前付けには Name Maneger を使っている。

スマホの写真の転送は、アマゾンプライムフォトのアプリに全部突っ込んで、パソコンからWebにアクセスしてまとめてダウンロードしてます。 あと文章入力補佐に Text Expander も使う。

 

まとめ

第9回目は海外在住のブロガー前原さんのカバンの中身を見せてもらった。同じブロガーとは言え、いつも紹介しているガジェット系ブロガーの持ち物と若干異なっている点が面白い。

僕も台湾には馴染みがあり、社会人となった今でもよく訪れる国なので、また台湾に行く際にはゆっくり話したいと思っている。

 

まえちゃん(@Maechan0502 )
ブログ:http://maeharakazuhiro.com/
現在台湾の台南でワーホリ中。フィリピンで3ヶ月間英語留学、オーストラリアで1年間ワーホリを経験。ブログで台湾観光情報と生活情報を発信してます。もっとみんなに台湾のことを知ってもらえるように活動中です。